リップクリームで荒れてしまう敏感な唇のケアに! ジョンマスターオーガニック「リップカーム」


(c)ruce編集室

リップカーム(オリジナルシトラス) 4g ¥1,620(税込)
ジョンマスターオーガニック

リップクリームを塗ると余計に荒れてしまう…そんな超敏感肌の私が出会った唇ケアの救世主!!と言っても過言ではないアイテムです。

敏感肌のリップクリーム選びは意外と難しい!

リップクリームで唇が荒れてしまった経験はありませんか?

カサカサをケアするために塗ったはずが、痒くなったり、ブツブツができたり、さらに荒れてしまったり…。

皮膚が薄い唇は特にデリケートな部位なので、敏感肌の人はトラブルが起きやすいようですね。

敏感肌デビューの前に使っていた化粧品が全て合わなくなり、1から選び直すことになった私ですが、見つけるのが一番大変だったのがリップクリームかもしれません。

色々試しては撃沈…を繰り返していたある日。オーガニックコスメに詳しい友人が勧めてくれたのが、ジョンマスターオーガニックの「リップカーム」でした。

最初は「リップクリームにこのお値段!?」と戸惑いましたが、とりあえず試し塗りをさせてもらって様子を見ることに。

すると…あれ。痒くならない。ブツブツも出ない。潤いも続いている!これは他のリップクリームとは違う予感…!!と感動の展開。すぐに購入を決めました。

「リップカーム」の主成分はミツロウと植物油

発売元のジョンマスターオーガニックは、ニューヨークで誕生したヘアケア・スキンケアブランド。世界40カ国以上で男女問わず幅広い年代に支持されています。

公式HPによると、リップカームには「ミツロウ」「オリーブ果実油」「ルリジサ種子油」「アマニ油」などの保湿成分とオーガニックアロマがバランス良く配合されているそうです。

ベタつきがないため、口紅の下地や就寝中のリップトリートメントとしてもおすすめとのこと。現在発売されているのは「オリジナルシトラス」「ラズベリー」「バニラ」「ペパーミント」の4種類です。


(c)ruce編集室

濃厚なバームのようなテクスチャー。体温で溶けるようになじみ、唇がヴェールで包まれた感じに。自然な柑橘系の香りに癒されます…

1日4回でカサカサ知らずの唇に!

初めての購入からリピートを続けて3年。今使っているのは7〜8本目くらいになりますが、すっかりカサカサ知らずの唇になりました。

1度塗ると潤いが続くので、私の場合は1日4回の使用で充分。朝(メイクする時)、昼・夕方(メイク直しする時)、夜(就寝前)が定番です。乾燥する季節でも、長時間外で過ごさない限り同じペースで大丈夫!

リップカームの上にグロスを重ねると、透明感がぐっと出るのも気に入っています。

↓上:リップカームのみ 下:リップグロスを重ねた状態


(c)ruce編集室

使い続けるうちに唇の赤みが戻ってきた!

使い続けるうちに、唇の縦ジワが消えて赤みが戻ってきました!乾燥がひどく、白っぽくくすんでいた頃の唇が今となってはなつかしい…

超敏感肌の私には「痒くならない」だけでも有り難いのに。良い香りで、しっかり潤って、長時間続いて、唇のコンディションも整えてくれるなんて…

本当にありがとう!と感謝したいアイテムです。

私がずっと愛用しているのは「オリジナルシトラス」ですが、他の香りも気になります。次は人気急上昇中のラズベリーを購入してみようかな♪

リップクリームで唇が荒れてしまう方、是非1度試してみて下さい!

参考:ジョンマスターオーガニック 公式HP

同じカテゴリの記事

この記事を書いた人