ベタつかない!高保湿!コスパも大満足のボディローション♪「ママ&キッズ ベビーミルキーローション」

 (c)ruce編集室

ベビーミルキーローション 150ml/1,944円(税込)
ベビーミルキーローションお得用サイズ 380ml/4,536円(税込)
ナチュラルサイエンス

赤ちゃんだけでなく、乾燥しがちな敏感肌のボディケアにもおすすめしたいベビーローションです。

乾燥しがちな敏感肌。ボディケアを怠ると粉ふき状態に…!

化粧品でトラブルが起きやすく、パッチテストが欠かせない超敏感肌の私ですが、顔に比べると身体の場合は問題が起きにくいので助かっています。

とは言っても、普通の肌よりも水分・油分が不足しがちで乾燥しやすいため、保湿対策は欠かせません。ケアを怠ってしまうと、夏でも冬でもカサカサ&カユカユ…特に乾燥しやすい膝下なんて粉ふき状態です!

身体全体に塗るなら、やっぱり伸ばしやすいローションタイプがベスト。1アイテムでしっかり保湿できるものがいい。できればコスパの高いもので…と探してきましたが、理想が高すぎるのか「これ!」というものに出会えずにいました。

顔の保湿アイテムもそうですが、保湿力が高いものはベタつきが気になり、サラっとしたものだと翌日カサカサ…という場合が多いのです。お値段が高いボディローションにはベタつかずに潤うものがありましたが、使い続けるのはお財布的に大変。

そんな話をしていた時に、子育て中の友人(お肌ツルツル)が教えてくれたのが「ママ&キッズ ベビーミルキーローション」でした。

ボディーローションを切らしてしまい、子ども用に購入したものを使ってみたら、少量でしっとりしてとても良かった〜!とのことで、さっそく購入してみることにしました。

胎内環境にヒントを得て作られた「ベビーミルキーローション」

妊娠中・子育て中の女性に絶大な人気を誇るママ&キッズは、発売元であるナチュラルサイエンスが医師の協力をもとに立ち上げた、低刺激スキンケアのブランド。

公式HPによると、ベビーミルキーローションは赤ちゃんにとって理想的とされる胎内環境にヒントを得て作られたそうで、胎脂や羊水に近い保湿成分が配合されています。

全身にやさしくうるおいを与えてバリア機能をサポートするので、赤ちゃんだけでなく大人の敏感肌にもおすすめとのこと。

無着色・無香料・パラベンフリー・石油系界面活性剤フリーというのも安心ですね。同じシリーズでクリームも発売されています。

↓肌にのせた状態。乳液のようにみずみずしいテクスチャー。

↓サラっとなじみ、塗った後はしっとり。

ベタつかずにしっかり保湿!オールシーズン使えます♪

ベビーミルキーローションは、高保湿タイプのボディローションにありがちなベタつきが全くありません。ほんのり、しっとりする感じです。

初めて使った時は「保湿が足りないかも…?」と不安になりましたが、翌朝の肌はしっとり。しかもスベスベ&モチモチ。ちゃんと保湿が続いていたので驚きました。

少量で良く伸びるので、私が使用しているポンプタイプだと「腕(左右)」「脚(左右)」「上半身(表裏)」それぞれ1プッシュ=合計6プッシュで充分です。コスパもなかなか!

色々なアイテムを使ってきましたが、お風呂上がりのボディケアは基本的にこれ一本だけで済むようになりました。ベタつかないので、暑い季節でも心地よく使えます。

使い続けて2年。肌の状態が良くなってきたのか、うっかり塗り忘れてしまっても翌朝の肌がカサカサしないんです。以前は砂漠のようになっていたのに…!

私にとって良いことずくめのボディーローション。意外にもベビー向けのブランドで見つけることができました♪

「ベタつかない」「高保湿」「高コスパ」なボディーローションをお探しの敏感肌の方、ぜひ一度使ってみてください!

参考:ナチュラルサイエンス 公式HP

この記事を書いた人

同じカテゴリの記事