敏感肌のコスメ探し(3) 肌にやさしい紫外線対策 〜UV下地編〜

敏感肌のご機嫌を取りながら、もっとキレイになりたい! メイクを楽しみたい! と試行錯誤を重ねる私=yumekoのコスメ探しの記録です。

私と同じように敏感肌(乾燥性・アレルギー性)でお悩みの方はもちろん、一時的に敏感な方や、肌に負担をかけずにコスメを楽しみたい方も参考にしていただけたら嬉しいです。

今回は、UVカット成分が配合された化粧下地(UV下地)について書きました。

敏感肌は紫外線によるダメージも受けやすい

シミや老化(シワ・たるみ)の原因となる紫外線。特に多いのは5〜9月ですが、それ以外の時期もゼロではありません。このため、UV対策は一年中必要と言われています。

刺激に弱い敏感肌は紫外線によるダメージも受けやすく、特に注意が必要とのこと。日頃のケアを無駄にしてはならぬ!! という意気込みで、どんな季節でもUV対策を意識しています。

私が使用しているのはUVカット成分が配合された「化粧下地」と「パウダーファンデーション」です。どちらもSPF30 PA++前後のものなので、朝は下地+パウダーファンデーション、出先ではパウダーファンデーションの塗り直しで対応するのが基本です。

ファンデーションについてはまた次の機会に。今回のテーマであるUV下地選びのポイントをご紹介すると…

■ 紫外線吸収剤を配合していないもの
紫外線をカットする成分のうち、かゆくなった経験がある「紫外線吸収剤」配合のものは避けて、肌への刺激が少ないとされる「紫外線散乱剤」配合のものを選んでいます。

紫外線をカットする効果は「紫外線吸収剤」>「紫外線散乱剤」という傾向がありますね。後者はSPF30 PA++前後が多く、私が使用しているのも必然的にその程度のものになります。

紫外線散乱剤として配合される成分は「酸化チタン」や「酸化亜鉛」が代表的ですが、これらがナノ粒子でないもの、コーティングされているものを選ぶとより安心と言う声もあります。

■ 保湿力が高く、ファンデーションとの相性が良いもの
下地としての効果も重要です。肌を乾燥から守りつつ、上に重ねるパウダーファンデーションを美しく見せてくれるものを。

■ 肌への刺激になりやすい成分が少ないもの
UV下地は肌に密着するため、合成界面活性剤・防腐剤・合成ポリマー・合成香料などの刺激になりやすい成分が少ない方がより安心です。

最近は「ツヤを出す」「乾燥を防ぐ」「シミやくすみをカバーする」など複数の美容効果を兼ね備えたUV下地も多く魅力的ですが、肌が反応するリスクも高くなるため慎重に。欲張り過ぎは禁物です(泣)

愛用中のUV下地は2タイプ

私のベースメイクは「石けんで落とせるアイテム」だけを使用するナチュラルメイクの日と、「クレンジングが必要なアイテム」を使用するしっかりメイクの日があります。

「肌への負担を減らしたい」「色々なメイクを楽しみたい」という2つの欲を両立させるために編み出したのですが…我ながら欲張りですね(笑)

割合は6(ナチュラルメイク):4(しっかりメイク)くらい。このパターンにしてから肌も心もバランスの良い状態が続いているので、肌をいたわりながらメイクも楽しみたい方にはおすすめです。

というわけで、UV下地も「石けんで落とせるもの」と「クレンジングが必要なもの」の2タイプを使い分けています。それぞれご紹介していきますね。

UV下地は経験上かゆみが出やすいアイテムなので、敏感肌の方は購入前のパッチテストをお忘れなく!

石けんで落とせるUV下地

ミネラルファンデーションを取り扱うブランドは石けんで落とせる下地も販売していることが多く、その中で自分に合ったものを探しています。

石けんで落とせるベースメイクはウォータープルーフではないので、汗をかくと流れてしまいます。少し面倒ですが、暑い季節は下地も塗り直すのがおすすめです。

ちなみに、オフする時はクレンジングミルクを使用しています。皮脂が足りない私の肌は、石けんよりもクレンジングミルクの方が合っているためです(→クレンジングミルクについては過去記事で詳しく書いています!)

エトヴォス  ミネラルUVセラム
SPF35 PA+++
30g 3,200円(税別)

白い乳液状のUV美容液。するーっと伸びてよくなじみ、白浮きせずに顔色が少しだけ明るくなります。つけ心地がとっても軽いのに保湿力は高く、一日中乾燥しません。肌への負担を全く感じないので、安心して気軽に使えるところが気に入っています。

エトヴォスは国産のミネラルコスメブランド。公式サイトでは「肌へのやさしさや紫外線対策だけでなく、うるおいを守るバリア機能にも着目した日焼け止め美容液」と紹介されています。ヒト型セラミド・ヒアルロン酸・天然保湿因子(NMF)・シロキクラゲ多糖体などの高保湿成分を配合。紫外線散乱剤のコーティングあり、ナノ粒子不使用。

 

HANA organic  ウェアルーUV
SPF30 PA++
30ml 4,000円(税別)

薄い肌色がついた乳液状の日焼け止めベース。するーっと伸びて顔色が少し整い、透明感が出ます。保湿力が高い“超しっとり系”なので、肌が乾燥しがちな時に使用しています。ナチュラルメイクだけど少しだけ肌を“よそゆき”に仕上げたい時にも。

HANA organicは国産のオーガニックコスメブランド。公式サイトでは「紫外線はもちろん大気汚染やブルーライトなどあらゆる外的ダメージから肌を守る」と紹介されています。自律神経の乱れや常在菌バランスの乱れに働きかける6つの花精油とバイオエコリアを配合。紫外線散乱剤のコーティングあり、ナノ粒子不使用。

 

アンナトゥモール  ナチュラルUVルースクリームBB
SPF28 PA++
40g 3,000円(税別)

薄い肌色のBBクリーム。乳液よりも少し固めですが、多めに手に取ってさーっと広げるとしっかりなじんで顔色が少し整います。保湿力は上記の2つと比べて劣りますが、肌の乾燥を感じた事はありません。ファンデーションではなくフェイスパウダーを重ねて、近所の外出時に使用しています。

アンナトゥモールは国産のナチュラルコスメブランド。公式サイトでは「日常のナチュラルメイクの紫外線対策にも安心」「キメを整え、透明感のある肌に仕上がる」と紹介されています。赤紫蘇など自社で抽出した4種類の植物エキスを配合。紫外線散乱剤のコーティングあり、ナノ粒子不使用。

クレンジングが必要なUV下地

しっかりメイクを楽しむ…といってもやはり敏感肌。低刺激性コスメの中で自分に合ったものを見つけます。

ウォータープルーフタイプを選んでいるので、汗をかく季節にも出番が多め。オフする時は洗浄力が高めのクレンジングミルクを使用します。

アクセーヌ  マイルドサンシールド
SPF28 PA++
22g ¥3,000(税別)

過去記事でもご紹介しましたが、敏感肌デビュー以来ずっと愛用している日焼け止めベースです。使用感、カバー力、保湿力は上記のエトヴォス ミネラルUVセラムと似ているかも? 肌への負担感がなく気軽に使えます。

アクセーヌは国産の低刺激&高機能スキンケアブランド。公式サイトでは「保湿成分が保湿UVカット膜を形成」「角質層に潤いを与えながら紫外線をカットする」と紹介されています。ウォータープルーフタイプ。紫外線散乱剤が直接肌に触れないような技術を採用。

 

ナチュラルサイエンス  レドナ  クリアアップベース
SPF28 PA++
42g 2,916円(税込)

薄いピンク色がついた乳液状のベース下地。するーっと伸びて、白浮きせずに肌がパッと明るくなります。少しパールが入っている効果かな? くすみやムラなどもしっかり整って、なかなかのカバー力。保湿力が高い“超しっとり系”なので、肌が乾燥しがちな時に使用しています。

ナチュラルサイエンスは国産の低刺激性のスキンケア・コスメブランド。公式サイトでは「光のベールでキメを整え、肌色を明るくはなやかに」と紹介されています。ウォータープルーフタイプ。紫外線散乱剤に関する記載はなし。

使ってみたいUV下地

ベースメイクの仕上がりって、下地とファンデーションの相性にも大きく左右されますよね。それぞれが良くても合わせるとイマイチだったり、違うブランドの組み合わせがびっくりするほど綺麗に仕上がったり…とても奥が深いので、もっともっと追求していきたいです。


ブルークレール  UVラグジュアリーデイクリーム
SPF23 PA++
35g ¥4,750(税別)

大手口コミサイトでも高評価! 石けんで落とせるタイプのUV下地クリーム。肌の負担になりやすい成分が極限まで抑えられているそうです。使い心地、保湿力、肌をケアする成分も素晴らしいとのことで…魅力的ですお高めなのと、肌への刺激になりやすいと言われるビタミンC誘導体が含まれているのがちょっと気になるかな?

ブルークレールは国産のオーガニックコスメブランド。公式サイトでは「紫外線だけでなく、花粉、PM2.5、ロングUV-A、ブルーライト、近赤外線までプロテクト」「肌の潤いを長時間保ちながらも、白浮きやべたつき感がない」と紹介されています。肌成分や天然植物成分を豊富に配合。紫外線散乱剤のコーティングあり、ナノ粒子不使用。

 

ナチュラグラッセ  UVプロテクションベースN
SPF50+ PA+++
30mL 3,200円(税別)

石けんで落とせるタイプのUV下地で、ここまでSPF・PAが高いものが出て来るなんて…感慨深いです! 肌への優しさで定評のあるブランドだから期待値も高め。屋外にいる時間が続く時はファンデーションを塗り直していても不安なので、頼れる存在になってもらえたら嬉しいなぁ。

ナチュラグラッセは国産の自然派コスメブランド。公式サイトでは「紫外線、ブルーライト、近赤外線を強力カット」「光ダメージから守り、うるおいをキープする」と紹介されています。厳選されたオーガニック成分、生命力の強いワイルドクラフト由来植物成分を配合。紫外線散乱剤のコーティングあり、ナノ粒子不使用。

ここまでお付き合いいただきありがとうございます。次回も引き続きUV対策として 「パウダーファンデーション」の記録をご紹介したいと思っています!

この記事を書いた人

同じカテゴリの記事

同じカテゴリの記事