脱毛への道:カウンセリングに行ってきました!【ミュゼプラチナム】


(c)ruce編集室

ミュゼプラチナム渋谷店で、脱毛の無料カウンセリングを受けてきました!

ハローキティの可愛い広告でおなじみのミュゼプラチナム。店舗数も多く、全国的にとても人気がある美容脱毛専門サロンです。公式HPの予約フォームから無料カウンセリングを申し込むと、確定のメールが届いてあっという間に予約完了!

最初に…

受付前の椅子で待っていると、スタッフの方々が忙しそうに行ったり来たり。とても賑わっている印象です。すぐにカウンセリングブースに案内され、専用端末の画面に沿って注意事項を確認。カウンセリングシートを入力していきます。

白が基調のシンプルな店内には、夏らしいさわやかな洋楽(オリジナルのミュージックチャンネル)が流れています。カウンセリングブースは個室ですがカーテンやドアで仕切られておらず、割とオープンな雰囲気でした。

カウンセラーの女性が来てカウンセリング開始。専用端末に入力した内容を見ながら、脱毛経験の有無と動機・希望の部位・妊娠や授乳の有無・注意事項に関する質問の有無・既往症などを確認していきます。身分証明書も提示しました。

脱毛の仕組み・施術内容

光の照射〜毛が抜けるまでの流れを説明。エステサロンで行う「美容脱毛」は毛を完全に無くすものではなく、見えないほど細くするというもの。医療レーザー脱毛と違って「永久脱毛」ではなく、施術の回数も多く必要。

耳たぶの産毛のように細くなるため、見た目ではほとんどわからなくなるそうです。自己処理しなくても良い状態になるまでに必要な施術回数は、平均で20回前後。エステサロンの脱毛は、少しずつ回数を重ねていくイメージですね。

コース

全身+顔+VIOの脱毛を希望していましたが、ミュゼプラチナムは顔の脱毛を行っていないとのことで「全身脱毛コース」を提案されました。

全身コースの中では腕脚を中心にパーツを組み合わせる「バリュー」と「ライト」の人気が高い。希望するパーツが多い人は全パーツが対象となる「全身脱毛コース」をおすすめしている。今年から肌への負担がさらに少ない機械になり、2週間という短い間隔での予約が可能。エステサロンでは最短。

コースは回数制で、多いほど1回あたりの料金が安くなる仕組みのようです。必要な回数は人によって異なるそうですが、私の場合は18回あれば充分と言われました。

施術を受ける間隔は毛周期に合わせた3〜4ヶ月だと思っていたので、2週間は驚きです! 頑張って予定を調整して通えば、18回を1年以内で完了することができます。

料金

「全身脱毛コース(18回)」の見積を出してもらいました。

4回以上のコースは定価が半額になるキャンペーン中。両ワキとVラインが無制限になる特典も。全身コースにはさらに「全身コース割引」が適用。また、スター会員への入会やケア用品の購入で施術料金が割引される。

●全身脱毛コース 18回(両ワキ+Vライン無制限): 1,232,082円
- 割引合計:804,056円
+ スター会員入会金:32,400円
+ ケア用品セット:135,000円
= 595,426円

※全て税込価格です。

さまざまな割引が適用されることで、スター会員の入会金とケア用品の料金をプラスしても半額以下に。定価が高めの印象だった分、かなりお得感があります。ちなみに、12時〜16時20分までの施術スタートで割安になる「デイプラン」もあるようです。

【スター会員について】
施術料金が最大20%割引されるだけでなく、専用ダイヤルで予約が取りやすい・3回分の予約が取れる・ケア用品のお買い物クーポンが毎月1,000円分もらえる・ケア用品が全て5%OFFで購入できる…などの特典がある。今なら入会時に6万円分のお買い物クーポンをプレゼントするキャンペーン中。入会費32,400円。

脱毛する部位が多い場合は、入会費を払ってもそれ以上の割引や特典があるのでお得!ということで、見積に入れてもらいました。

【ケア用品について】
ケア用品のセットと合わせて契約すると、金額に応じて施術料金が割引される。脱毛効果を考えて作ったオリジナル商品なのでおすすめ。

保湿や日焼け防止などのケアが行き届いていると脱毛効果も高くなるそうです。全身12回以上の場合は、施術期間中に必要なケア用品をまとめたセットがおすすめとのことで、見積に入れてもらいました。

支払い方法

現金、クレジットカード(VISA・MASTER)、医療ローンが使用可能。

医療ローンは10万円以上のコースを12回以上の分割で支払う場合のみ。最大24回まで分割が可能だそうです。

コースの期限

両ワキ・Vラインは無制限。その他は3年で、完了しない場合は2年の延長が可能。

特典により、両ワキとVラインは期間・回数ともに無制限! その他の部位についても、2週間に1回通うことができれば3年を過ぎることはなさそうです。

予約のキャンセル料

キャンセル料や、1回分が消化されるなどのペナルティは無し。

ただし、解約時の返金対象にはならないので注意が必要です。

解約手数料

解約手数料は無し。[コース料金]−[コース料金÷施術回数]が返金される。

脱毛に関する注意事項

「肌をしっかり保湿する」「日焼けをしない」「電気シェーバーで自己処理する」の3点をみなさんにお願いしている。毛抜きで抜いたり、肌が乾燥していたり、日焼けで肌がやけど状態の場合はトラブルにつながりやすいため、施術を行うことができない。

せっかく来たのに、施術が受けられない…という状況は避けたいもの。毛根ごと抜いてしまう「毛抜き」「ワックス」による自己処理はNG。カミソリは肌の乾燥や色素沈着の原因になりやすく、脱毛効果にも影響が出てしまうため、電気シェーバーによる処理がおすすめだそうです。

最後に…

見積書やパンフレットなどを受け取り、1時間45分ほどでカウンセリング終了! そのまま契約することも可能ですが、少し考えてから…という場合は改めて契約日時を予約する形になります。

担当していただいたカウンセラーの女性はとても親しみやすい方で「私もミュゼで脱毛したんですよー」とツルツルのお肌を見せてもらいました。

こちらは2017年8月に受けたカウンセリングの内容です。キャンペーンや割引の内容は時期によって異なり、HPに詳しく掲載しない場合も多いそうなので、実際にカウンセリングを受けてみることをおすすめします!

ミュゼプラチナムHP

この記事を書いた人

ルーチェのTwitterアカウント

Twitterやってます!記事の更新情報や、たまにプレゼント企画もあります。ぜひフォローくださいませ! → https://twitter.com/ruce_web

同じカテゴリの記事