脱毛への道:カウンセリングに行ってきました!【湘南美容外科クリニック】


(c)ruce編集室

湘南美容外科クリニック新宿本院で、脱毛の無料カウンセリングを受けてきました!

テレビCMでもおなじみの湘南美容外科クリニック。新宿の本院を中心に、全国60院以上ものクリニックを展開する最大手の美容外科です。

公式HPの予約フォームから無料カウンセリングを申し込むと、その日のうちに予約確定のメールが届きました♪

最初に…

新宿本院があるのは新宿アイランドタワーの高層階。フラッグシップ院ということもあり、かなり大きな美容クリニックです!

待合室も広々としていて、椅子はざっと数えただけでも50脚以上…圧倒されます。待っている患者さんは20人ほど。男性も数人いました。

受付カウンターで、問診票や施術メニューが掲載されたリングファイルなどを受け取ります。その中には、Wi-FiのログインパスワードとQRコードが記載された紙もありました。

待合室で医療脱毛に関するYouTube動画を見てから、カウンセリングを受けるという流れのようです。

医療脱毛の仕組み

YouTubeを再生すると、医療脱毛の仕組みを説明する動画が流れる。

3分程度のわかりやすい動画でした。医療脱毛の大まかな仕組みを頭に入れた状態でカウンセリングが受けられるので、すごくスムーズですね。

動画を見た後、記入した問診票を受付に提出すると番号の書かれたファイルを渡されます。番号を呼ばれたら、男性スタッフの案内でカウンセリングブースへ。5分ほど待つと女性医師が来て、診察が始まりました。

医師の診察

脱毛経験の有無・治療中の病気や既往症・内服中の薬などを確認の後、使用する機械・硬毛化について説明。

服用中は施術が受けられない薬(ステロイド剤など)や、ごく稀に日光過敏症を発症する可能性がある薬などがあるそうです。

硬毛化(照射によって産毛が濃くなる現象)が起きる人は文献上だと10%程度。先生の印象ではもうちょっと少ないかな…?とのことでした。

施術内容

ジェントルレーズ(アレキサンドライトを照射)と、湘南美容外科オリジナルのSBCウルトラ美肌脱毛(IPLレーザーを照射)から選べる。毛が生えない状態になるまでの期間や回数に差はないが、ダメージを与える領域が異なるため、照射後のメカニズムと痛みに違いがある。

ジェントルレーズのターゲットが毛根を破壊するのに対して、SBCウルトラ美肌脱毛のターゲットはバルジ領域となるため、毛が抜けたことを実感するまでに多少時間がかかる。その分痛みは少なく済む。

毛が濃い人・施術後の脱毛効果をできるだけ早く感じたい人にはジェントルレーズを、毛が薄い人・顔の脱毛を希望している人・美肌効果も得たい人は、SBCウルトラ美肌脱毛をおすすめしているとのことでした。

IPLはエステサロンでも使用されていますが、医療用は出力が高いもの。バルジ領域の「破壊」は医療行為にあたるため、エステサロンでは行えないそうです。

医師のお話はここまで。そのままカウンセリングブースで10分ほど待っていると、カウンセラーの女性が来ました。

コース

全身+顔+VIOの脱毛を希望していて、どちらの機械にするか迷っていることを伝えると、SBCウルトラ美肌脱毛を提案されました。

SBCウルトラ美肌脱毛の施術方法は、ジェルを塗って四角いヘッドですべらせるというもの。ヘッドよりも5mmくらい大きい幅で効果が出るため、隙間なく照射できるというメリットがある。

ジェルを塗らずに丸いヘッドで照射するジェントルレーズは、どうしても当たらない箇所が出てしまうため、照射漏れの保証制度を設けているそうです。

全身コースには顔もVIOも含まれる。回数は1・3・6・9回の4種類。少し減らしたい程度であれば3回、自己処理をもっとラクにしたいのであれば6回が平均的。しっかり無くしたい・自己処理をやめたい・毛穴もツルツルにしたい場合は、最低でも9回は必要。

ツルツルにしたいところですが、予算との関係もあるので悩みます…!ちなみに、生理中でもタンポンの使用でVIOの施術が可能とのこと。直前にキャンセルをしなくても済むのは嬉しいですね。

脱毛に関する注意事項

医療脱毛は効果が高い一方で、照射した部分が軽い火傷をしたような状態になるというリスクがある。人によっては赤みやかゆみが出たり、ヒリヒリしたり、洋服などの摩擦で色素沈着しやすくなる場合も。照射後の2週間は、鎮静・保湿・美白を中心にアフターケアをしっかり行うことが大切。

アフターケアの有無で、その後の肌状態がかなり違うようです。特に大切なのが保湿。肌が乾燥していると毛穴が閉じてしまうため、毛先が中に入り込む「埋もれ毛」状態になるリスクも高くなるとのこと。

色素沈着はワキとVIOに起こりやすく、照射の際に火傷しやすくなる場合も。予算的に問題なければ…とオリジナルのアフターケア商品(顔用・ボディ用・美白用)をおすすめされました。

料金

「SBCウルトラ美肌脱毛」「6回」コースの見積を出してもらいました。

●SBCウルトラ美肌脱毛 全身スタンダード6回コース:435,370円
+ ケア用品(4点):30,888円

= 466,258円

※全て税込価格です。

キャンペーンが行われていない時期とのことで、コース料金は公式HPに記載されているのと同じ金額でした。キャンペーン中の時期を狙うのもありかも…? ケア用品の内訳は、顔用ローション&クリーム、ボディ用ミルク、美白クリームです。

支払い方法

現金、クレジットカード、医療ローンが使用可能。

脱毛コースを受けるのは若い人が多く、医療ローン(月々払い)で支払う割合が高いそうです。

コースの期限

コースの期限は特に設けていない。

ただし、1回目の施術は支払いから3ヶ月以内に受ける必要があるとのこと。

予約のキャンセル料

2日前の23時までに連絡がない場合は、3,000円のキャンセル料が発生する。

1回分が消化されるなどのペナルティは無いそうです。

解約手数料

解約手数料は無し。[コース料金]−[コース料金÷施術回数]が返金される。

解約すると、同じコースを再び申し込むことはできなくなります。

最後に…

その場でプリントアウトした見積書を、説明書や診察券などと一緒に受け取ります。持ち帰って検討したいと伝えると「もちろん全然OKです!じっくりご検討くださいね」と心良い対応でした。

1時間ほどで、無料カウンセリングは終了。クリニックが大きくて最初は少し圧倒されてしまいましたが、医師もカウンセラーの方もとても話しやすい雰囲気だったので、安心してカウンセリングが受けられました。

こちらは2017年10月に受けたカウンセリングの内容です。キャンペーンや料金などは時期によって異なり、HPに詳しく掲載しない場合もあるそうなので、実際にカウンセリングを受けてみることをおすすめします!

【湘南美容外科クリニック公式HP】http://www.s-b-c.net/bodycare/

この記事を書いた人

ルーチェのTwitterアカウント

Twitterやってます!記事の更新情報や、たまにプレゼント企画もあります。ぜひフォローくださいませ! → https://twitter.com/ruce_web

同じカテゴリの記事