ミルククレンジングで乾燥しがちな肌が変わる!「クレンジングローション リプレニッシング」


(c)ruce編集室

クレンジングローション リプレニッシング 200ml/4,700円(税込)
ジュリーク

乾燥しがちな肌にダブル洗顔は不要!と実感させてくれた、ミルクタイプのクレンジングローションです。

ダブル洗顔が肌本来のうるおいを奪っている!?

乾燥肌・敏感肌にとって何よりも大切な保湿ケア。肌トラブルを防ぐためには、肌のバリア機能が低下しないように肌の水分・油分をしっかり保つ必要があります。

乾燥が進んだ結果、ちょっとした刺激でトラブルを起こす敏感肌になってしまった私ですが、それまで決して保湿ケアをおろそかにしていた訳ではありません。

20代前半で特別なケアはしていなかったものの、なるべく保湿力の高い基礎化粧品を選んだりミストを持ち歩いたり…自分の肌が乾燥しがちなことを意識していたつもりでした。一体どれだけ保湿すれば良かったのでしょう?

皮膚科に通いながら自分に合った化粧品を探し、ようやく肌トラブルが落ち着いてからも、以前のようなふっくら感やハリは戻りませんでした。まだ保湿が足りないのかな…もっと保湿しなきゃ…と、頑張り続けて5年ほど経ったある日。

美容に詳しい方のブログで「ダブル洗顔が肌本来のうるおいを奪っている」という記事を見つけました。乾燥肌や敏感肌に悩む人の大半はW洗顔で皮脂を落としすぎている、というような内容だったと思います。

肌本来のうるおいを保ちながら汚れや余分な皮脂を落とすには、朝も夜もミルククレンジングのみの洗顔が最適とのこと。夜はクレンジング+洗顔フォームのダブル洗顔が当たり前だと思っていた私には衝撃の内容!

メイクがきちんと落ちるのか不安でしたが、少しでも肌が元気になるなら…と買ってみたのが、ジュリークの「クレンジングローション リプレニッシング」でした。

シアバターとハーブエキスで洗い上がりしっとり

ジュリークはオーストラリアのオーガニックスキンケアブランド。自社農園で栽培したオーガニック植物のエキスを配合した製品が、世界中で愛されています。

公式HPによると、クレンジングローション リプレニッシングはシアバターと数種類のオーガニックハーブエキスが配合されたミルクタイプのクレンジング。

「肌をいたわりながら汚れを落とす」「しっとりとやわらかな肌になる」「華やかなローズとラベンダーの香りに包まれる」のが人気の秘密で、3人に1人がリピートするロングセラーアイテムだそうです。

↓乳液とクリームの中間のようなテクスチャー。


(c)ruce編集室

↓メイクにもなじませやすい。華やかなローズとラベンダーの香りにうっとり♡


(c)ruce編集室

「洗い過ぎ」をやめたら肌が生き返った!

クレンジングローション リプレニッシングで洗った後は、しっとりしたやわらかい肌になります。つっぱり感もゼロ。洗浄力がやさしいのでメイクが濃い人にはもの足りないかもしれませんが、普通のメイクならしっかり肌になじませて十分すすげばOKです!私の場合は…

手のひらに4プッシュ出す

乾いた肌にくるくると円を描くようになじませる。強くこすらないように。

ぬるま湯で十分にすすぐ

という流れです。朝も夜も同じですが、アイメイクが濃い時は専用のリムーバーで落としています。

1回の目安量は「4〜5プッシュ」と公式HPに記載されていますが、朝はメイク落としの必要がないので3プッシュです(もったいなくて…)。湿った肌にも使用できるそうですが、私は乾いた状態の方がよくなじむ気がします。

使い初めてすぐに、肌が変わるのを感じました。2週間ほど経つと肌がふっくらしてハリが戻り…やっぱり乾燥の大きな原因が「洗い過ぎ」にあったことを実感。W洗顔をやめて良かった!と心から思いました。

乾燥肌や敏感肌の人、保湿を頑張っても肌に元気がない人におすすめです。ダブル洗顔をやめてミルククレンジングに変えると、肌が変わるのを実感できるかもしれません!

参考:ジュリーク 公式HP

この記事を書いた人

ルーチェのTwitterアカウント

Twitterやってます!記事の更新情報や、たまにプレゼント企画もあります。ぜひフォローくださいませ! → https://twitter.com/ruce_web

同じカテゴリの記事