買ってよかった! ハワイ限定&日本未上陸コスメ

12月にハワイを旅した私(ライター Haru)が、ハワイのコスメ情報をお届けする企画。今回は、ハワイ限定アイテム&日本未上陸のブランドをご紹介します。

どれも見た目はキュートで、実力は折り紙付きなコスメばかり! ぜひチェックしてみてください。

日本未上陸コスメ1:Soap and Gloryのボディケアコスメ

泡を愛する美容家マーシャ・キルゴアが、アメリカで修行を積んだ後に創業したコスメブランド「ソープ&グローリー」。

マドンナ、エマ・ワトソン、ケイト・モス、キャサリン妃といった有名セレブが愛用していることから広く知られるようになり、爆発的な人気を誇るブランドに成長しました。

こちらのコスメ、コンビニでは取り扱っていないようで、私はドラッグストア「ウォルグリーン」で見つけました。優しいピンクに女の子が描かれたパッケージがかわいくて、思わずパケ買い!

定番のボティクリーム(50ml)とボディポリッシュ(50ml)がセットになったものを選んでみました。価格は7ドル(約770円)と、プチプラなのも嬉しいところ。

 

THE RIGHTEOUS BUTTER

手に取ると、メレンゲのようなふわふわで軽いテクスチャにびっくり。

ボディバターはベタつくものもありますが、このアイテムは肌なじみがよく、白く浮くことがありません。塗った後すぐに服を着てもつきませんでした。それでいて保湿力があるので、しっとり感が続きます。

またフタを開けた瞬間、「ザ・海外コスメ」というような、あま〜い香りが広がります。

最初はちょっと香りがきついかも……と思ったのですが、肌につけると匂いが和らぎ、ほんのりとした甘い香りに心が癒されました。

 

Flake Away Body Polish With Shea Butter & Sea Salt

ボディポリッシュもボディバター同様、ふんわりとした軽さが特徴。肌にすり込むとすぐになじみ、海塩だけが残ります。

それをさらにくるくると刷り込んでいくと、肌がやわらかくなっていくのがわかりました。試しに肘に使ってみたのですが、冬の乾燥や角質でガサガサだったのが、使用後はベタつくことなくしっとり。ヒリヒリ感がまったくないのも◎。

日本未上陸コスメ2:Organixの「アルガンオイル」

ハワイのドラッグストアやコンビニでよく見かけたのが、「オーガニクス」。アメリカ発のオーガニックヘアケアブランドで、配合成分ごとに分けられたシリーズの多さが魅力。

シャンプーだけで27種類もあるんです! 多彩な人種・髪質の人がいるアメリカで人気が出るのもうなずけます。

ogx公式サイトより(海外)

数あるラインナップの中から私が購入したのは、日本人の髪にも合うと言われる「アルガンオイルオブモロッコ」。

ヘアオイルといえば、モロッコで採れる最高級のアルガンオイル「モロッカンオイル」が有名ですが、100mlで4,000円〜とやや高め。

一方、オーガニクスのアルガンオイルは同量で8.99ドル(約989円)と、お値段は4分の1以下! しかもモロッカンオイルと同様、モロッコのアルガンオイルを使っているとのこと。試さずにはいられません。

テクスチャはとろりとしているけれど、ベタつきません。普段からいろんなヘアオイルを試している私ですが、髪や手がベタつかないオイルは、それだけで好印象。

使い方は洗髪後、ドライヤーをする前になじませるのが主流ですが、シャンプー前にも揉み込めば髪が必要以上に傷むのを避けられるそうです。

つけた後は時間が経ってもツヤツヤが続き、ヘアオイルにありがちな、髪がもったりする感じもありません。お値段的にも惜しみなく使えるので、デイリー使いしていきたいです。

ハワイ限定コスメ1:ジョンマスターオーガニックのリップ

前回の記事で、ハワイなら「ジョンマスターオーガニック」がお買い得とご紹介しました。実はお買い得なだけでなく、ハワイには限定リップもあるんです!

限定リップが買えるのは、アラモアナセンターの中にあるブランド正規店のみ。今回私が買ったリップのほか、ハワイの風景をモチーフにしたポーチやトートバッグなども売られていました。

ジョンマスターオーガニック公式オンラインストアより

リップは「ハワイアンカクテル」というネーミングで、パッケージにはハイビスカスがあしらわれていてかわいい! パッションフルーツ、パパイヤ、グアバといったフルーティな香りで、ハワイらしさもばっちり。

ジョンマスターオーガニックのリップはミツロウを配合しているので、唇に載せると体温で溶けていき、保湿力が持続するところも優秀です。

元!? 日本未上陸コスメ:MARVISの歯磨き粉

ハワイのコンビニ「ABCストア」でよく見かけたのが、「マーヴィス」の歯磨き粉。

イタリア発祥のデンタルケアブランドで、パッケージも歯磨き粉とは思えないほどオシャレ。海外セレブだけでなく、日本でもモデルが愛用していることから注目を集めました。

長年、日本未上陸コスメとして注目されていましたが、実は最近では、日本の店舗でも売られるように。

とはいえ、セレクトショップなどでしか手に入らないので、ハワイに行ったら購入するのがオススメです。

フレーバーは7種類ありますが、ハワイでは主にホワイト(ホワイトミント)、ブルー(アクアティックミント)、グリーン(クラシックストロングミント)の3種類が売られていました。

私はブルーを購入。価格は、25mlで8.99ドル(約989円)、75mlで14.99ドル(約1,649円)と、歯磨き粉にしてはやや高めな印象です。

歯磨き粉はやや硬めで、ほんのり青みがかっていました。口に含むと、いっぱいにミントの香りが広がって爽快!

けれどスクラブは入っていないので、辛味や刺激が強すぎるということはありません。誰にとっても使いやすいところが人気の秘訣なのかもしれませんね。

次第にホワイトニング効果が表れるそうなので、引き続き使っていきたいと思います。

***

実際に私がハワイで買った限定コスメ、日本未上陸コスメをご紹介しました!

海外製なので刺激が強いかと思いきや、どれも抵抗なく使えました。自分で使うのもよし、お土産にするのもよし、なハワイコスメ。

もし気になるものがあったらチェックしてみてくださいね。

この記事を書いた人

ルーチェのTwitterアカウント

Twitterやってます!記事の更新情報や、たまにプレゼント企画もあります。ぜひフォローくださいませ! → https://twitter.com/ruce_web

同じカテゴリの記事